悪魔がうたう愛の歌

だるだるブログ  mail HOME
エアパークイラストギャラリーフォトギャラリーマックルームカーライフリンク集
悪魔がうたう愛の歌 > Blog > 生活全般 > 眼鏡の有る生活

2006年07月09日(日)

眼鏡の有る生活


日常的に眼鏡を掛けて生活してしまうと、

なんだか、自分自身の視力が弱くなる…

いや、自己回復する可能性が失われるのではかいか?

と言ったような、よく解らんポリシーで

今まで仕事以外では眼鏡を掛けなかった。

裸眼で0.05の視力で生活していても

生活して行くにはそれ程不都合はなかったりする。

まぁ、駅の値段表が見えないとか、

外で知人に会っても気がつかないとか

些細な障害はありますがね。

0.05に映る新宿の街はなかなか乙なもんです。

が、しかし、何事にも限界は有る訳でして、

眼鏡生活を始める事にしました。

目つき悪くなるし、肩凝り酷いし、

視力の自己回復ってのは無理な様ですし…。

以前に作った時よりも視力はかなり落ちてしまったので、

レンズの方もかなり度数が増えてしまいます。

昔だったら牛乳瓶の底くらい?

まだ、眼鏡をし始めて二日目なんですが、

「世界ってこんなにクリアだったんだー」と

なんだか違う世界に来てしまった感じがします。

近視用レンズは中央部と周辺の見え方に違いがありまして

首を振ったり、階段を下りたりする時に、

ちょっと頭がクラ〜っとします。

今日一番驚いたのが、

コンビニで、冷蔵庫に並ぶパックのコーヒーを選んでいる時、

「最近は随分小さなパックも出てんだなぁー」って

感心しながら手に取ってみると…

「デカ!」って感じで普通のサイズのパック容器でした。

レンズの歪みの所為で、遠近感が変わっている事は

眼鏡屋にも言われたので承知していましたが、

ここまで影響が出るんですなぁ…。

世の中の女の子が、全て貧乳に見えてしまうんではないかと、

微乳好きの私はワクワク期待して……

いやいや

06-07-09

Filed under: 生活全般| masanao @ 21:54

2件のコメント »

  1. 黒セル下部透明眼鏡の風格。。。。 強度の近視で小学校入学後間もなく、眼鏡常時使用です、そちら様より年長かな?。現在44歳、昭和45年5月から黒セル下部透明タイプを使用、しかし、当時の写真を見ると、小、中、高校時代の眼鏡使用者は風格が有ったようです、高1まで、黒セル着用、それは学生服に合うように設計され往事の標準型、スペアも同様、選択肢が無かった時代でした、でも高校時代に皆ダサイ、と言ってそれを嫌がって自身もその後はメタル銀縁にした、小1夏頃から0.1未満になって中1で0.02だったし、中2,3年で0.02が時に見えたかな位の裸眼視力で分厚い凹レンズはウズが美しいような??、でも重く大きいレンズですから大切に扱った、兄2人も小学初期から黒セル常用だったので、眼鏡には抵抗はなかった。兄弟も皆、入学、卒業など写真も眼鏡着用、吹奏楽部時代のクラリネット吹奏時の写真も弦が太い強度近視用フレームにウズも密な凹レンズ丸く大きい黒セルが学ランにあう、=実は8年上の長兄も黒セル下部透明部は1㎝位厚いのを常時着用して吹奏楽でホルン演奏のいた時期をリアルに見て自分の眼鏡とも比較して荘厳さがあった??、再度往事の黒セル着用の写真を見ると気品が有り、自身も吹奏楽には興味を持っていた事実なんですが=、その後大学時代一時コンタクトにしたが、今は金縁、銀縁サングラス型超薄型レンズ使用、-11.5Dですが、今は薄い、今も、当時も眼鏡絶対的必需は同様=矯正視力は1.0見えたのが3人とも奇跡かな??。。当時の眼鏡は完全破損品以外保存してあります、小1の冬頃使用した眼鏡を見ても、-5.5D=裸眼は0.06位だった=兄弟の同様と確認です、小1では文字が大きいのに黒板は白いシミしか見えない事例=、当時でも小学生で兄弟が皆、眼鏡常用の人は他にもいましたし、その後見て、学ランに黒セル眼鏡って懐かしい、外した顔を兄弟や当時の友人は、皆知らないしね、写真も全部眼鏡着用、外したら他人の顔を覚えられない、黒板は文字すら記載してあるのか判らない、体操服も逆さに着ちゃうチャックもしめられない、アルトリコーダーも組立てられない、ので、常用していたので当時の自分の素顔を知ってる人は誰もいないと思う。今は、縁なし、メタルとかあって良いのか良くないのかと思います、兄弟3人とも、小学入学時に近視は強く、入学を前に眼鏡使用、次兄は入学写真も眼鏡着用でした、自分も入学時に眼鏡購入したそうで、黒板使用した時期に常用した=兄弟3人とも小5から中3の間、半年毎に強度になり、18歳位で、緩やかな近視で推移したのも偶然かどうか?、同一の遺伝子情報が3人に組込まれたのか?、この間自身も兄弟もずっと黒セル下部透明タイプを常用でした、黒セル使用者ってわからないかな??おーひなた。

    >小学1年から掛け始めたので、眼鏡代はもうすごい金額になっていると思いますが?、と質問を受けたこともあり=その高額品でも絶対的必需と回答したが。

    自身の父母は普通の近視ですが、兄弟3人とも、小1から強度近視で時にはバスケとかで完全破滅、半年ごとに買換える時期もあり、スペアも3人分必需でした、高額品と認識していたし、兄弟も悪天候にも気を遣い常用していましたが、親の負担は相当だったかも?、でも3人とも近視のみが強く、でも小1でも自身の眼鏡の管理は出来たと思います、しかし、聞くには親族=兄の子も、=の子は自分の眼鏡を粗末に扱い管理出来ないので困るのです。昔は明晰で立派だね、と周囲から兄弟皆、云われました、黒セル下部透明眼鏡って昭和時代の秀作とも聞いており、往事の眼鏡常用小中学生は理性派、知性的に思考をする性格に育ったと思います、周囲の慣れも違いました、

    おーひなた。。大日向





    コメント by おーひなた。。。大日向。。。 — 2008/02/04 @ 21:13

  2. 2ちゃんにも同じ文章あったよ。

    こぴぺなのかねえ?

    他の人のブログにも同じ文章で投稿してあったし、よほどメガネなんだね、きっと。

    今日はえびと白菜のグラタンだよ。



    微妙一日だよ。

    なんなのかな、この不安感は・・・。

    車のこと白状したのにさ。

    —–

    コメント by かぴ — 2008/02/05 @ 19:35

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

※画面解像度832×624・32,000色(sRGB)以上表示出来るモニター、IE 7.x、Safari 3.x 以降を推奨しています。

Copyright (C) 1996.10.22~2017 MASANAO All Rights Reserved.