悪魔がうたう愛の歌

だるだるブログ  mail HOME
エアパークイラストギャラリーフォトギャラリーマックルームカーライフリンク集
悪魔がうたう愛の歌 > Blog > 生活全般 > 「耳をすませば」で町おこし。

2005年06月16日(木)

「耳をすませば」で町おこし。


もう公開されてから十年ですか…。ジブリ作品でもTOP3に入るであろうこの作品の舞台となった多摩の京王・聖蹟桜ケ丘駅周辺のキャンペーンです。ベタな甘酸っぱい青春ストーリー的な映画なのですが、見終わった後「あぁ、オレは今何をやっているんだー!!!」と思い知らせれ、毎回ちょっとブルーになってしまう程の影響力を受けてしまいます。。(笑) こんな素晴らしい作品を作った近藤喜文監督ですが、’98年に亡くなってしまいました。日本のアニメ界にとっても、相当な痛手であったに違いありません。梅雨の間の晴れた休日に、ふらっと探索しに行こうかと思います。あの、骨董屋に続く坂道の様な雰囲気があるのかな? ちょっと楽しみです!

Filed under: 生活全般| masanao @ 13:22

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

※画面解像度832×624・32,000色(sRGB)以上表示出来るモニター、IE 7.x、Safari 3.x 以降を推奨しています。

Copyright (C) 1996.10.22~2017 MASANAO All Rights Reserved.