悪魔がうたう愛の歌

だるだるブログ  mail HOME
エアパークイラストギャラリーフォトギャラリーマックルームカーライフリンク集
悪魔がうたう愛の歌 > Blog > 旅行関連 > 咲き始めの吉野。

2006年04月16日(日)

咲き始めの吉野。


東京より6時間弱、桜と紅葉で有名な「奈良・吉野」へ行きました。

JR京都駅から近鉄を乗り継いで、気付けば遠くへ来たもんだってモンです。(`・ω・´)

位置的には、奈良県のほぼ中央に位置し、西は高野山、東は熊野に挟まれたと言うシチュエーションです。

時代的には、南北朝時代の南朝にあたり、後醍醐天皇が居を構えました。

北朝・南朝どっちが正統なのか? まぁ、見方によって色々意見があるらしいです。

京の都より遙か南、奈良からも随分と距離がありますし、政治的にはかなり不利な土地だと思いますが、1300年前より山々には神々が住み、吉野はその理想郷だと考えられていた。そう言う土地でもあります。

06-04-16a06-04-16b
▲見た事ない電車に乗るのは、なんかワクワクしますよね♪

駅のベンチには座布団が敷いてあって、なんだかいいなぁーこう言うの。

06-04-16c
▲吉野駅を出るとすぐロープウェイがあります。距離はとても短いのですが、上千本・奥千本まで歩いて行く予定でしたら、体力温存の為に350円払って利用する事をオススメします。

06-04-16d06-04-16e
▲この山奥に此れ程の土産物屋が並ぶとは…。と、驚かされます。

吉野は「柿の葉寿司」の発祥の地です。塩漬けにした魚を伊勢より運んだそうな。

06-04-16f06-04-16g
▲いやしかし、現実のモノとは思えない絵葉書の様な景色が広がります。

数週間後には、それはそれはさらに素晴らしい光景が拝めるんでしょうなぁ…(> <)

06-04-16h
▲途中で、なんやら気になる「無人ペット屋さん」を発見!

金色の背をしたオオクワガタが、ななんと1500円で売っていたのですが、ケースの外からでは確認できへんかった。。それに、無事に東京まで連れて行く自信はないわなぁ…。

※ちょっと気になった事、ハイキングコースでのゴミのポイ捨てがやたら多い…。しかも、焚き火の跡までありましたよ。。(泣)

ここは国立公園だし、世界文化遺産内ですよ?もし、山火事でも起こしたらどう責任とるんですか?一族総切腹でも足りませんよマジで…。

Filed under: 旅行関連| masanao @ 22:42

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

※画面解像度832×624・32,000色(sRGB)以上表示出来るモニター、IE 7.x、Safari 3.x 以降を推奨しています。

Copyright (C) 1996.10.22~2017 MASANAO All Rights Reserved.