悪魔がうたう愛の歌

だるだるブログ  mail HOME
エアパークイラストギャラリーフォトギャラリーマックルームカーライフリンク集
悪魔がうたう愛の歌 > Blog > 旅行関連 > 「なんと吃驚! 平城京」でしたっけ?

2006年04月20日(木)

「なんと吃驚! 平城京」でしたっけ?


06-04-20a
最近の学校では、“へいじょうきょう”ではなく、“へいぜいきょう”と、教わるらしいですね〜。

飛鳥、奈良、京都と、昔の人は盆地が好きなんでしょうかね?(笑)

まぁ、軍事戦略的に防御しやすい利点もありますが、地形が災いして、鎌倉・北条氏は逃げ場を失い一族滅亡しましたし…。

それに伊勢などの海へ近い土地の方が、美味しい物を沢山食べれて良いんじゃないかと思いますが、、

当時の宗教観や、天皇の気紛れさなども関係しているのかもしれません。

現在、首都圏では「空前の京都ブーム」と言っても過言ではありませんが、となりの都「奈良」では、結構ひっそりしています。

東大寺裏の土産物屋の主人は「年々人出が減っている…」と、嘆いておりました。。

ぜひ京都へお寄りの際には、奈良へ寄って“鹿せんべい”を買いましょう!

06-04-20b06-04-20c06-04-20d
▲2010年、平城京遷都1300年に向けて様々なプロジェクトが動いています。

なんでも、平城京・大極殿正殿を復元させようとしているようです!

※既に「朱雀門」は復元済みで、近鉄の車内からも見る事ができます。

【関連HP】http://www.pref.nara.jp/1300/

Filed under: 旅行関連| masanao @ 23:38

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

※画面解像度832×624・32,000色(sRGB)以上表示出来るモニター、IE 7.x、Safari 3.x 以降を推奨しています。

Copyright (C) 1996.10.22~2017 MASANAO All Rights Reserved.