悪魔がうたう愛の歌

だるだるブログ  mail HOME
エアパークイラストギャラリーフォトギャラリーマックルームカーライフリンク集
悪魔がうたう愛の歌 > Blog > つぶやき > サヨウナラ・コンニチハ

2007年01月12日(金)

サヨウナラ・コンニチハ


世は無常であり刹那だな。

とても緩やかな流れの様に感じるけども、

まぁ、やっぱ昨日とは全然違う現在なんだろうな。

問詰めて行くと「無」と言う答えに行き着きそうだが、

「無」もまた無常なんだろうな…。

昨日の自分にサヨウナラ

明日の自分にコンニチハ

いや、なんかえらくポジティプに聞こえるな(笑)

Filed under: つぶやき| masanao @ 18:34

4件のコメント »

  1. だってすべては無から生じたんだもの、

    そこに帰るしかないでしょう?

    神は人間がいるからできた概念なんだから

    神から人間ができたわけない。

    ずっとアメーバ状態のまま進化しなかったら

    宗教なんてできなかったと思うもの。

    何も無いのよ。

    そこに「有」を、つまり意義とか、証明とか、

    理由とか、あると思うからややこしいのね。

    そういうことを考えもしない人が普通の人で、

    考えるくらいはするけど折り合いつけられるのが賢い人で、

    考えすぎてそこから何かほんとに生み出しちゃうのが芸術家で、

    自滅するのが一部の超真面目いき過ぎメンヘラー。



    だというただの自論。

    だからって何てこと無いけど賢い人でありたかったわ。







    コメント by まり — 2007/01/14 @ 16:54

  2. まぁ、無を「無」と認識してしまった事が、

    人類最大の失敗だったよな。

    0(ゼロ)の概念なんか無かった方が、

    みんなhappyに過ごせたんではないだろか…。

    そいや、仏教と0はどっちが早く生まれたんだろうね?



    なんにせよ、人間ってのは糞面倒くさい生き物だー。



    コメント by まさなを☆管理人 — 2007/01/15 @ 22:58

  3. 0だよ 



    コメント by まり — 2007/01/16 @ 11:38

  4. 昔のインド人は凄いんだなぁ…

    —–

    コメント by まさなを☆管理人 — 2007/01/16 @ 23:23

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ

※画面解像度832×624・32,000色(sRGB)以上表示出来るモニター、IE 7.x、Safari 3.x 以降を推奨しています。

Copyright (C) 1996.10.22~2017 MASANAO All Rights Reserved.